ストリートビュー散歩69 【国境シリーズ】ドイツとデンマークの国境

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

ドイツとデンマークの国境

国境ってふしぎだよなあ。

日本に住んでるとやっぱりあんまり想像できないな。というか国境というものを重く考えすぎちゃうのか、または軽く考えすぎちゃうのか。本当は確かに重いものなのかもしれない。

まあ隣り合った国の状況にもよりますよねえ。本当はお隣どうし、なかよしで、面倒だから隣ぐらいは行き来が簡単な感じにしましょうねとなってるのがいいのかもしれない。国内だったら県境またぐのに意識することほとんどないですからね。

ヨーロッパなんか、国境がたくさんあって、しかもお互いの国が行き来しやすそうだったりするわけですよ。高い山や海や岩が境目にあるわけじゃなく、平野の国境。歩いて散歩してたらいつの間にか超えてそうな。

とりあえず、ドイツとデンマークの国境をいくつか見てみました。

ストリートビューは(前にも書きましたが)国境がつながってるからと言って国をまたいでぐんぐん行くということはほとんどなく、国境手前で引き返しちゃうんですね。あと、ドイツは都市以外のストリートビューが薄いので、国境付近なんて全然ストリートビューが無かったりするのです。

デンマーク側はがっつり国境近くまで見ることができますので、デンマーク側からいろいろ見てみました。
まあ普通にゲートがあるところなどいろいろですが、私が注目したのはここ。

この……橋の向こうはドイツ、手前はデンマークです。

一応小さな川みたいなのが国境の目安かな?

ドイツ側に立っている青い看板は国境を示すもので、こちらから見ると
Bundesrepublik Deutschland
と書いてある。 ☆でつくった輪も、国境に行けばみんなこれが立ってるので国境の看板なんだろうなあ。控えめだ。

ドイツ側に入ると舗装が変わってるように見えるのも国境らしい。ほかの国でも、国が変わると舗装が全然違うところを結構見ます。まあ当たり前か。道路の保守とか国の事業だもんねえ。「お隣の前までちょっと広めに掃除しておきましたよ」とかいうことは無いだろう。

振り返ってデンマーク側はこんな感じ。

広い牧場か畑の間の道を進むだけで国が変わっちゃうなんて。やっぱ不思議だ。

西側には風力発電も見える。

あれは……どっちかな?ドイツ側かな?

と、航空写真で見ればデンマーク側に立っているようだ。

 

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

 

 

投稿者: AchiFujimura

Blackstrawberry.net管理人藤村阿智の日記と言うか雑記的なページ