【同人誌新刊情報】「デーツハンドブック」2022年11月の新刊!

2022年11月の同人誌新刊情報です!

ジャンルは評論ジャンル。11月6日・おもしろ同人誌バザール神保町で初売りです。スペースは【もー47】

11月13日までは「おもバザハンズin町田」に文具本とチョコ本で参加中、その後は11月20日文学フリマ【X-21】11月27日コミティア【は11a】にも参加します。

★デーツハンドブック(2022.11)

 

デーツハンドブック表紙
デーツハンドブック表紙

即売会価格500円、新書版。写真と商品データ、コメントを中心に16種類+α。中東・北アフリカを中心に世界中で愛されているドライフルーツ「デーツ」のコラム、デーツを使ったアレンジメニューの紹介、まんがなどで全38ページフルカラー

本については先日もここで紹介しました。 2022/10/22 同人誌できた!

ハンズ町田店で開催中(2022/10/1から11/13まで)のおもしろ同人誌バザールinハンズでも(問題なければ)11月7日から販売される……ように手配しています。こちらは消費税プラスして550円です。


その他の既刊同人誌紹介!(前回のおもバザ神保町以降)

★2022年8月新刊、「文房具 Vol.21」

文房具全般、私が実際に買って試した文房具をコメント付きで紹介。ほかにもテーマを決めた特集記事などが掲載されているシリーズの21冊目。

今回は万年筆ペン先のつけペン「hocoro」や、最近買った変な電卓コレクション、毎回おなじみの100円ショップ(ほとんどダイソー)で購入した文房具の紹介。

★世界のチョコをひとかじり(2022.5)

チョコレートを国ごとにたべてみて感想をまとめた同人誌!いろんな国のチョコレートを日本で手に入れることをコンセプトに頑張って集めました。

世界のチョコをひとかじり

★語るはハトの旅、ハトの記憶(2022.5)

ハトをテーマに書いた500文字以内のショートショートを50本収録した豆本シリーズの第三弾。評論ジャンルじゃないのですけど豆本形式を「おもしろ同人誌」として楽しんでほしくて持って行っています。電子書籍でも配信中!

語るはハトの旅ハトの記憶 表紙画像
語るはハトの旅ハトの記憶

おもしろ同人誌バザールは評論ジャンルのみ持っていきます

ハト写真集、文房具系同人誌既刊も含めて評論ジャンルのみを持っていく予定です。その他の漫画系同人誌は文フリ・コミティアへもっていきますのでご覧ください。

いままでに発行した同人誌は↓こちら↓で一覧にしています。

■発行同人誌

「SHIRATAMA」Tシャツ、パーカー、トートバッグなど発売開始!

SHIRATAMAデザインの服が欲しい。

急にそう思い立って、いくつかデザインを考えて、最終的に「やっぱこれかな……」とチョイスしてSUZURIに登録した。

Achiとハトとみんなの店 ( achifujimura )の【白玉(SHIRATAMA)】という名のデザイン ∞ SUZURI(スズリ)
https://suzuri.jp/achifujimura/designs/12315880

shiratama_suzuri

想像してた以上にかわいい。

自分にはセンスがないと思ってて、あんまり自分でも「これ欲しいな」って思うものが作れてない気がする。でも外注するようなアイディアもないし、人の手が入るのが本当に苦手なので自分の名前を使う作品はどんなにセンスがなくても自分で作るしかない。「ここのところ、あなた苦手のようだから、ほかの人に頼むとよくなって、もっと売れますよ」と言われても「嫌だな」って思ってしまう。パッケージを誰かに頼んだとして、「パッケージがよかったんで買ってみました!中身もよかったです」と褒められたとしたらシーツを噛んで泣いてしまいそう。褒められてるのに。

仕事の依頼を受けて、人がメインの作品に素材として自分の作品を利用してもらうのは気にならないと思う。足を引っ張ったら申し訳ないけど、メインが明らかにほかの人の作品で、自分はそこに添え物として協力し、「阿智さんの部分もよかったよ」とこっそり褒められたら、布団に入っても思い出してニマニマしそうだ。

私も欲しいと思えるもの

まんがとかイラストとか、もちろん自分がいいと思って作っているので自信作ではあるが、こういうグッズ系になると途端にわからなくなる。「これ……いいのか??」みたいな。だからsuzuriなんかは、「ここんとこがもう少しこうだったらほしい」っていう情報はちょっとほしい気がする。例えば「絵がドーンとありすぎる。もう少し小さく、ワンポイントでここにあるだけとかだったらすごく欲しいなあ。買う」っていう情報は欲しい。「こうすれば売れる」は欲しくないが、「こうなってたら買う」は欲しい情報だ。

SHIRATAMAヘビーウェイトパーカーは、買う

 

これ!

サイズはどうしようかな。いまビッグサイズが流行ってるんですってね。実際私もダボっと着たい感じはある。またロボっぽくなるんじゃないかという不安はあるが……いや! きっとロボっぽさがおしゃれなんだ。