「やってみたまとめ」更新しました

いろいろ画材を試したり、工作したりっていう「やってみたまとめ」を作っているのですが、先日の国会図書館に自作同人誌を納本した件もそこからリンクしてみました。

まあリンク先はここの日記ページなので、新しい記事は無いですけどまた読み返してみてください(?)。今後も試したりやってみたりしたことを記事にしていきますよ!

2018/11/04 作ってみたレポートにプラバン工作を追加しました

今までにも何度かプラバン工作をしているのですが、新作を追加しました。

プラ板】100円ショップのインクジェット用プラ板でブローチとイヤリングを作る」

こういうモノを作ったので、作り方というと大げさですが、作る過程を紹介しています。

工作・お絵かき いろんな画材で
描いてみたまとめ

こちらでは、その他の工作や「やってみた」をまとめています。

うちのサイトでは現在の人気コーナーですのでぜひご覧ください。

 

 

2018/7/4 サイト21周年記念日!

21周年きねん

WEBサイト「Blackstrawberry.net」は本日で21周年です!

1997年に始めて以来、「ここにいるよ」を続けて21年。まだまだここにいますのでたまに立ち寄っていってください。

今年は上の謎アニメを作ってみたものの、謎だし、こういうんがつくりたかったんじゃないんよ……って感じですがこれ以上時間をかけてもしょうがないのでこんなところで。

サイト20周年特設ページ 2017 BLACKSTRAWBERRY
http://www.blackstrawberry.net/20th/index.html

昨年作った20周年特設ページは、イラストなどもありますのでぜひこの機会にもう一度ご覧ください!!

2018/6/22 あちこちで文章を書いている

日記のようなものをあちこちに書いているんですよ。

万にひとつもなさそうなんですけど、複数個所で私の文章を読んでくれている方がいるかもしれないので、書く場所によっていろんな内容を書いています。

藤村阿智[pixivFANBOX]
https://www.pixiv.net/fanbox/creator/639483

こちらも更新しています。

月額300円から毎月ご支援いただけるというシステムでして、支援いただいてなくても読める記事と、支援いただいた方にだけ読める記事とがありまして、支援者向けも少しずつ増やしています。こちらでだけ見せるようなコンテンツもあるかもしれません。また、制作の進捗なども載せていきますよ。

多分本当に忙しい時は更新する余裕が(どこも)なさそうですけど……

「最近更新無いけどどこまで進んだのかな?」と思った時にはもう、出ている!!って感じでしょう。

 

あと、最近作成しましたポートフォリオ的な作品一覧ページ
「銀河フォリオ」も作ってみました。

銀河フォリオ β版
https://folio.ginga.earth/users/71

ここに、SNSやブログ、作品をUPできる場所などいろんなリンクが設定できたので、かなり私の「今」にアクセスしやすいページができたと思います。
実際、私もこのページにアクセスしてほかのページに移動したりします。

ブックマークの整理が上手じゃないので……何気にこういうのありがたい。

メンテもしていかなくちゃいけませんけどね。

そんな感じであちこち更新していますのでぜひご覧ください~。

2018/4/29 いろいろ更新しましたよ

サイトもちょこちょこ更新しました。

同人誌情報

プロフィールと作品年表

いろいろ作ってますよ。イベント参加もあるのでね。


ところでここの所、数々のセクハラ・強制わいせつが話題になってて、あちこちでいろんな意見を見かけるので疲れてきた。

といいつつここでもそんな話をしてみたりして。

なんというか、とにかく「人に言われて嫌な気持ちになる話」ってのは、「距離感がおかしい内容」なわけですよ。そこに気を付ければ「そんなにナイーブじゃあ、なんのはなしもできないよ~!」なんて嘆きは出てこないと思うのです。

相手が傷つきやすいから傷つけちゃうんじゃなくて、傷つくようなものを投げてくるから傷つくんだと……

んで、セクハラ問題なんかは、もうさんざん例が出てるわけですよ。むしろ勉強できるじゃないすか。「こういうのダメなんだな」って。で、もし「こういうのもだめなら何話していいかわかんない」って思うのだったら、そのジャンルを話すのに向いてないから控えめにして様子を見たほうがいいと思うんですよ。

距離感距離感って言ってしまいますけど、本当に今までも「なんでこの人そんなひどいことを、いきなり言ってくるの??」となるのって

■個人に向けて話しているのに、大雑把すぎるくくりに当てはめて思い込んだ像を押し付けてくる

■そんな話できるほど信頼関係もないのにぐいぐい踏み込んでくる

というのが、男女問わず「不快な話題」であって、避けたほうがいい話だと思うのです。


誰かに不快な話は誰だってしちゃう、と思いがちだけど、思い浮かべてみると

私に向かって不愉快なことを何度も言ってくる人

まったく不愉快な話題になったことのない人

というのが確実に分かれるから、不思議だなあと。「こうだから不快じゃないんですよ」と解説できればいいんですけど、まだそこまで分析できてないというかしっくりくる条件が思いつかないというか。ぼんやりしています。

まあ、心がけとして、人の話にはあまり目くじら立てすぎずに・でも自分が誰かに声をかけるときは気を付けて距離を考えて。ということを忘れないようにしたいと思っています。