2021/04/19 英語の勉強進捗【15】

英語学習進捗報告 兼 メモ

英語を楽しく勉強しているので、やったことを報告したりメモしたりする。
これまでの報告・メモはこちらから。


2021年4月12日~4月18日の学習時間【430分】

1日60分やると、1週間で420分です。ということでだいぶギリギリ1時間ですね。いや1時間以上やると決めてるわけではないんですけど。本当はオールタイムイングリッシュじゃなきゃ身につかないよって感じらしいですけど、まあそこまではなかなかね……

今週やったこと

今週は映像をあんまり見なかった。ラジオ番組の短い英語ストーリーを聴いたり、英語talkを見たりはした。

前回予告していた通り、同人誌作成もあったもので……あと久しぶりに遠出(電車に乗るぐらいの)をした。

下品な言葉の頭に入る速度が速い

下ネタから覚える人は多いのかもしれないけど、例にもれず(?)私も下ネタを見聞きした時の脳みそに定着する速度が速い気がする。

ロシア語で○○は○○という。みたいなやつも一回ピロシキーズの動画で見ただけなのに頭に入ってるもんね(ただし、ロシア語は発音が聞き取れないことが多いので、すんなり聞き取れたものに限る)。単語だけじゃなくてエピソードが一緒になってるからかな……「これは非常に相手を侮辱した言葉ですよ」みたいなのも覚えちゃってて、とっさに出たりしないか心配。ほらそういうのって他言語だとちょっとおもしろくて「そんなのも知ってます」ってやりたくなるじゃないですか。でもそれはまだ言葉と距離感があるからそう感じてるだけで、母語にしてる人からしたら面白くもなんともないもんね、気を付けないとね。

逆の立場だと、子どもとか、ネイティブじゃない人が口にする「どこでそんな言葉知ったんだよ!」って突っ込めるものはちょっと面白いですけどね。下品なものじゃなければ「いいね!よく知ってるね!」ってなるのかも。

昔、専門学校で通訳やってた先生は日系人・アメリカ生まれ&育ちで、英語を母語にしてる人だったんだけど、その人が会話の中で「ごうに入っては、ごうにしたがえ!だよ!」って言い出したときは「すげえ!」って思いましたもんね……

やっぱりspellが覚えられない

元々覚えられないんですけど、例えばちゃんと調べて、それを書き写したとしますよね。でも書き写す一瞬も覚えられなくて何度も確認してしまうし、見比べても同じになってるかがよくわからない。「カリキュレーター」「ワールド」ぐらいのつづりは覚えたいんだけど、これは見ながらじゃないと毎回打てないし、見ても同じか判断できない。

元々漢字も超苦手。変換機能があってよかった。読むのは出来るもん。これふしぎだよね……読めてるし漢字が違えばすぐ気づくんだけど(棒がない、点がないとかも)じゃあ書けるかというと、書けない。これも手描きする場合は毎回調べて書いている。子どものころから漢字テストは筆記がボロボロだった。国語の成績は良かったんだけど。「漢字テスト」がテストにあまり含まれなくなる高校の現国・古典の成績は良かったよ……

「カリキュレーター」とか、よく打ち込むので単語登録してるはずなんだけど、なにで登録してるのかがもうわかんなくなってる。

昨日はSNSで「kraftwerkのpocket calculator 、NumbersそしてComputer worldを続けて聴いている」て感じのこと書き込むのにすごく時間がかかったもん。コピペできなかったから。音楽系のサイトは著作権のもんだいで、タイトルコピーしたくても画面全体がコピペ不可になってることがおおいんだよね……

ひとつの単語につき5回ぐらいタブを行ったり来たりしなくちゃいけなくて。別のwindowにして並べておけばいいのかもしれないけど、そんなに時間がかかると思わなかったから……

漢字より英語のspellの方が難しい

わたし、ずっと「英単語のspell=漢字一文字」と同じだと思ってる……ってことは英単語の数だけ漢字があるとおなじだよ……しかも漢字はまあ間違っててもふんわりわかるけど、英単語は間違ってたらわかんなくなっちゃう。そもそも出だしを間違ってることもある。「バだとおもってBaって書き始めたけどBu~だった」とか。発音が分かればつづりもわかるとyoutuber氏は言っていたが、いや~、「マザー」で「MOTHER」だってどう思えるかな……って「モゥァ(Zタ)ァー」って発音(?)だからってことかな?「マ」だって思わない方がいいんだろう。いや……

もうわかんねえよ!!!


これまでの報告・メモはこちらから。

2021/04/12 英語の勉強進捗【14】

英語学習進捗報告 兼 メモ

英語を楽しく勉強しているので、やったことを報告したりメモしたりする。
これまでの報告・メモはこちらから。


2021年4月5日~4月11日の学習時間【465.5分】

短めだけどギリギリ1日1時間ペース。

今週やったこと

今年になってから1日も休まず、100日勉強続けられたぞ。

こういう地味な継続得意なんだよなあ。

Duolingoとmikan継続中。

Duolingoでは動詞句未来形という、「I am going to~」という文章を勉強中。Duolingoのレッスンも最後のユニットになって、レッスンの種類はあと7つを残すのみとなりました。レベル1までしかとってないレッスンも多いので、全部1を取ったらそれぞれを繰り返して埋めていくっていう楽しみもまだまだ残っている。

あと、急にレッスンが変わって、レベル5まで達していたら復習で高ポイントもらえる「難しい問題」がいったん消えて、「レジェンドレベル」というものが新設されました。これはジェムがないと受けられないレッスンで、数回受けるとレジェンドレベルをクリアしてジェムのいらないレッスンになるようです。つまりまあ「6レベル」が増えたって感じか。ジェムもまあそんなに使わないのである程度は手持ちがあるので、少しずつ埋めていこうと思います。

mikanの単語数は5000語越えた。すごいすごい。

あとは動画をちょこちょこ見たりした。

英語の勉強のために見てるチャンネル

いままでこれにはっきり言及したことなかったけどこの辺で現時点でよく見ているチャンネルをご紹介しよう。

YYYOKOOOさんのチャンネル

一気に見ると頭に入らないから少しずつ見てるけど、もう何十本も見てると思う。

Yokoさんのいいなあと思うところは、「なるほど」と思える勉強法をビシッ!と「これをやれ!!」と指示してくれるところ。それを全部取り入れるというわけではないけど、どうだろうな?効果あるかな?って続けてていいのか悩むような勉強方法を「それをやれ!」と言ってくれるところ。

とにかく半端ない量の英語音声(海外ドラマ、実況動画など)を聞き続けて耳を慣らす、それをなんだかんだで数年続けるというご自身の体験は「こんな風になるには時間がかかって当たり前なんだな」と、一番私の敵である”成長しない” “時間かかりすぎなんじゃないか”っていう気持ちを励ましてくれる。

例文がおもしろいところもいいかな。ドラマで出てきた会話とか。
正しい文章というよりは実際に「これで伝わる」「こんな言い回しがある」みたいなのが多くて、段階は踏んでないかもしれないけど興味が持てるんだよね。

あとは、ゲス女英会話シリーズの動画も好き。ゲス女といいつつ、お友達のももちゃんさんに発音を指南するときは優しく丁寧でよく褒めているので見ててほっとする感じ。例文は「彼が浮気してることは知ってた」みたいなのだけど……

英語系youtuberとしてどういう動画を作っていきたいかという考えもとてもいいと思う。

こちらの動画、40分近くあるので全部見るのは他の動画など見て興味が出たらでいいと思うのですが、31分ごろからのお話で「なぜ道案内系の英語を教えないのか」について語ってるわけですね。

目指すところは「自分の思っているニュアンスで言いたいこと言って会話出来る」なわけで、「こういう風に言えば道案内できますよ」というその場しのぎの英語を教えたいのではない!!そういうなんは他のチャンネルでいくらでもあるからそれを見よ!!日本人英語話せないってバカにされたままでいーのか!もっと会話出来たら楽しいぞ!!

みたいな話でして、確かになあと……全部のチャンネルが網羅的に英語を解説するんじゃなくて、うちはうち!よそにもあるもんはよそにいくがいい!みたいなのリスペクト出来るぜ~と思って。


そうかと思えば、数少ないチャンネル登録している英語系youtubeチャンネルのもうひとつ「矢作とアイクの英会話」チャンネルね。

この今日現在最新の動画では、矢作氏が

「日本に住んでてペラペラにはなれない! 向こうに住まなくちゃダメだよ!だからせめて、海外に行ったら何とかなるぐらいの英語覚えておこう!」

という趣旨のことを言っていて、さっき紹介したYOKOさんと全く逆というか相容れないじゃないの(笑)と。

ただ、双方で言っているのは

すぐに話せるようになんてならん! 語学学習は一生もん!  「なんでこうなるの?」をあんまり気にしすぎないで自然な言い回しに触れよう!

みたいなことなんで、その辺を忘れないようにしながらボチボチやっていこうかなと。

この最後に紹介した動画の中で「単語帳・ノートは意味ない!」と言ってるけど「収集癖のある人には向いてるんじゃない?」と言ってて納得したりしてる。(収集癖のあるわたし)


これまでの報告・メモはこちらから。