2019/12/19 ジェットストリームEDGE 0.28mm買ってきて書いてみたよ

ジェットストリームEDGE 0.28mm買ってきた。

買ってきたら試し書きをしますよ。
お店でも「おーこれかこれか」って手に取って、試し書きをして「オッこれは予想以上、買う買う」って感じで買ってきてしまったのですが。それはちょっとだけ文字を書いたって言う程度なので、もっと書いたらいろいろ感じることが出てくるかもしれないじゃないですか。

イラスト・ジェットストリーム0.28

ルーズリーフに、下描きいらない感じのイラストをちょろっと。

細ぉい。でもカリカリ引っかかる感じがあまりしなくて、そしてジェットストリーム特有の「思ってたより先にいっちゃう」……つまりちょっと滑る感じ、あれも少ないですね。

売り場にはブラックとシャンパンゴールドしかなかった。しかもシャンパンゴールドも最後の1本だった。でもまあ全色そろっててもシャンパンゴールド買うかな。

ジェットストリーム エッジ | JETSTREAM 単色 | 油性ボールペン | ボールペン | 商品情報 | 三菱鉛筆株式会社
https://www.mpuni.co.jp/products/ballpoint_pens/ballpoint/jetstream/edge.html

アマゾンにもリンク貼ろうかと思ったけどまだ取り扱ってないね。そんなに最近でしたっけ発売されたの。普通に文具店さんで買えたから……まあよく行く文具店の中では新商品を良く扱ってくれる文具店であることは間違いない。

線は細いけどちょっとダマになるときがあるね。

でもこの辺はなあ。絵を描くっていうのはペン運びが独特で、文字を書くときと違うエラーが出やすくもあると思うので、参考になるかどうか。
前髪の当りですね。ちょっとポテっとインクだまりが出来ちゃってる。

前髪は一番勢いよく、スピードつけてシャッシャッとある程度長い線を引く箇所で、文字を書くときにはない動きをしてると思いますね。だからこそ私はペンの試し書きで「前髪を描く」のですが。

あと、細い均一な線を書けるときはついついカケアミみたいなの描きたくなります。

マフラーというかえりまわりにもナワアミとか描いてもよかったのですがちょっとうるさくなってメリハリなくなるかなと……そうすると輪郭をもう少し太らせたくなるし、せっかく細いペンで描いているのであんまり描線を増やすことで太らす方法をとりたくなかった。ということでシンプルに終わらせました。

魚はいつものわたしのナゾ魚を描いてもよかったのですが、もう少し落ち着いた構図にしたかったので、落ち着いてたたずんでいる印象の強いタツノオトシゴを描いてみました。あんまり書き慣れてないんだけどちょっと気に入っています。


ペン本体は、ちょっとクリップ側にむかって細くなっていく形で面白いですね。見た目の想像より軽いし。持った時の手触りも嫌な感じしなくていいですね。

クリップはおしゃれだけどちょっと硬めで、薄い紙は曲がっちゃうかもね。でも考えてみるとあんまりボールペンのクリップって使わないなあ。男性は胸ポケットに入れる人は使うかも、布にはしっかり止まるんじゃない? カバンの内ポケットにさしとく時もクリップで挟むといいかな?

2019/12/13 スケッチブックの表紙に絵を描いた

スケッチブックの表紙に絵を描きました。

このFIG/0というスケッチブックはお気に入りのもの。

トゥールズで売ってる、オリジナル商品だったかな。

FIG/0 スケッチブック PK

楽天で購入

 

 

鮮やかなカラーが特徴で、中の紙がお気に入りなんですよね。

私が万年筆のインクでイラストを描くとき、これが一番自分の思い通りに描ける。このスケッチブックに慣れすぎていて、ほかの紙に万年筆インクとか水彩とかでイラストを描くと、水の含みとか色の伸びが違って戸惑ってしまう。

買うときにどういう紙か特徴を教えてくれた気がするんですけど(だいぶ前に買った時)忘れちゃったな……たしか、その時一緒に買った画材とは相性があまりよくないけどこれでいいかって聞かれたんだったと思う。その画材で塗るつもりじゃなかったので「わかりました」って言って買ったんだけど。

表紙はスペースが広いし、つるっとしたコーティングは無く、厚手なので絵を描いたりして楽しんでいます。トゥールズのお店にも「こういう風にいろいろ描いてね」って作例があったりして。

ペンは呉竹の油性筆ペンで描いてみました。やっぱり表紙だし、水などでにじまないほうがいいかな?と思って。

これこれ。……って、amazonへのリンクなんですけど、上記のリンク先は3本セットです。1本の商品もあったのに、なぜか写真がピグマの03の写真になってるから……やっぱamazonおかしいぞ。最近どうしちゃったんだ。いやどうしたのか理由はある程度分かってるけど、こんなにずっと「良くない状態だな~」ってのを放って置けるものなのか?売れればなんでもいいのか?こんな状態だったらamazon長くないぞほんと。ほんと。


表紙の裏側は黒いのです。

そちらにも絵を描いてみました。

スケッチブック表紙うら

最近活躍している、呉竹ZIG CLEAN COLOR DOT メタリックのシルバーとゴールドで点を打ったりお月さま描いたり。

線画と下の★はパイロットのJUICE UP04 シルバーで描いています。最近この組み合わせ好きだな。

黒いところに書き込んでいくの楽しくて好きなんだ。


 ↑ZIG CLEAN COLOR DOT

 ↑JUICE  UP メタリック

最近、黒い紙に描けるメタリックペンではJUICE UPがお気に入り。特にシルバーはきれいに発色するなあと思っております。