ストリートビュー散歩37 ボリビアの眺めのいい場所見つけた

ボリビアのストリートビューを見るということに先月はハマっておりました。

まだまだアフリカを見たいので、最近はまたアフリカに戻ったりしているのですが、先日見つけた眺めのいい場所をご紹介。

見てください……

高い!!広い!!山!?空!!! 

普通に家もいっぱいあるしちゃんとした道路があるので、車でこれる場所だと思うのですが、この眺めの良さ。

標高を調べてみたところ、この地点の標高は3984mとのこと。日本のどの場所よりも高いぞ。

奥の方に高い山も見える。

あっちの方角だと、たぶんレアル山群という山の方向……だと思う。
いちばん高い山は「ワイナ・ポトシ」で6088mだって。

その山が見やすい場所に……と移動してみたけど、ちょうど曇ってた日の撮影みたいで近づくほど見えにくくなる。

この奥の方の山なんだけど。

手前の小さいお家のようなものは何だろう?たまに十字架があるから……お墓かな?と検索したらお墓のようですね。

ボリビアのお墓はこういう形なのか。と検索してみたら、街中にはアパートメントのようなお墓もあるとのことでした。

この柵の向こうの、小さな窓がいっぱいある建物がお墓だそうです。
よく見るとガラス窓の中にはお花が供えられている。

はじめて見るお墓です。世界にはまだまだ知らないことがいっぱいあるなあ。

これまでのストリートビュー散歩はこちらから。

ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)

 

ストリートビュー散歩33 ボリビアの刑務所

ストリートビュー散歩シリーズ。

今までの記事はこちらをご覧ください。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)

今回はボリビア。

海外の地名が出てくるニュースから、「そこはどんなところだろう」とおもうきっかけにして地図などを見始めることが多い。

先日ニュースで、詐欺の被疑者がボリビアの人だというものがあって。
「ボリビアで三つ子産んだ」 出産一時金を詐取容疑:朝日新聞デジタル
https://www.asahi.com/articles/ASM8P6F9CM8PULOB00M.html

このニュースがなかなか衝撃的だったし、ボリビアから日本に来てる人もいるのか~と思ったのをきっかけに、地図でちょっと見てみた。
ストリートビューもちゃんとあった。
ただし、ちょっと忙しくてじっくり見る時間がなくて。とりあえずちょっとだけ見てみよう~っと降り立って少し歩いてみたらこの建物に行き当たった。

なんかすごいぞ!ざらっとした、高い壁がそびえたっていて、中をうかがい知ることもできない感じ。これは何だろう、うーん、刑務所とかかな?

と地図に戻ってみたら、やっぱり刑務所だった。 サン・ペドロ刑務所という施設のようだ。航空写真で見ると屋根が全部にあるわけではなくて、小さな建物がくっついている外側をこの壁で囲っているという感じか。脱走はできなそうだからいいのかもしれないけど。

外周をちょっと歩いてみると、壁肌が結構ぼろぼろしてるから、登ろうと思ったら登れちゃうかもしれない……と思ったり。


ボリビアをまだまだ全然見られていないのですが、この周辺だけでもヒトがたくさんいて商店街も活気があって、好きな感じなので、今度見て回りたいと思います。そう、南米も気になってるんですよね~。建物の2階より上が作りかけだったりするところとか、アフリカと同じだなって思ったり。動物もいろいろいるし。何より商店街に人が多いんだよね。

上記の刑務所近くにも謎の行列とかあって、ちょっと調べたら保育園でそこには両親の行列ができるという記事を見つけたりして、もう少し調べてみたいな~という案件が出て来たりして。

まあすべては9月になってからね!8月はバタバタよ!!