ストリートビュー散歩55-3 ポーランドで何とか見つける。まだ探索中……

前回、前々回からのつづきです。

ストリートビュー散歩55-1 それはハンガリーの電柱から始まった
ストリートビュー散歩55-2 そして電柱には鳥の巣があった

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧) (地域別一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

ポーランド広し

ストリートビューの私の楽しみ方としてね。
「すぐに目的地に行かない・直接ソレだけを見ない」って言うのがあるんですよ。

なんでもそうなんですけど「答えを知って、その答えを確認しに行く」だけだと、いろんなものを見落としそうな気がするのです。

だから周りの情報から固めていきます。地図の場合は、そうだな……せっかく地図には地名が書いてあるんだから、出来るだけ地図を見て、そこから「ここかな?」と見つけ出して、違う・そうだった・ここかも・こっちかも……ってやりながら探したい。これも訓練ですよ。

でもポーランド広かった。

「夏のポーランド湖水地方の田舎」というキーワードがある。こすいちほう……湖があるところなんだろう……ワルシャワとかとは離れた場所だろう……
といくつか検討を付けて、湖のそばなどを見てみるけど……ない。


電柱はハンガリーと似ているね

ポーランドに来てまず気づいたのは、ハンガリーと電柱のかたちが似ている・同じということ。いくつか寄り添ってる感じも似てる。スロバキア、オーストリア、ルーマニアでは見かけなかったけどポーランドにこのタイプがあったとは。ほかの国でも電柱に気を付けてみてみよう。

建物はなんとなく、ポーランドのほうがパッと見て面白いものが多いかな。(個人的な趣味でですよ)

湖のほとりはリゾート地というか観光地になっていて、どこもきれいだ。電柱があるということは、どちらかというと住宅地を見て見ないといけない。電柱があっても、周りの建物が高いとたぶんそこには巣を作らないだろう。どこよりも高い場所に電柱と土台がある場合に作るような気がしている。見晴らしとか安全とかそういう理由なのかもしれない。煙突に作ることもあるらしいけど、それはさすがにストリートビューでは見つけにくそうだからあきらめる。電柱に集中する。


なかなか見つからない

うぅ……「木々も家々の煙突も電柱も、あらゆる高い場所がコウノトリの巣だらけになる。」んじゃないのか……もうポーランドに行って、湖の近くの田舎の住宅街なら入れ食いだと思ったのになかなかない……

あきらめてヒントを得るために「ポーランド シュバシコウ」で検索する。

湖水地方の中でも東の東、田舎のほう……という記述を見つける。もう「ポーランドの湖水地方」がどこを指しているのかも検索してしまう。私は頑張った。こんなにポーランドに湖があると思わなかった。多いんですよ湖が。海の近くから内陸までたくさんある!

シニャルドヴィ湖 – Wikipedia

はい、シニャルドヴィ湖周辺、マズールィ県のあたりみたいです。
その辺の……湖近くの、住宅が見える場所を探りますよ。住宅がないところには電柱もない!ので巣もない!

いた!!!!!!

巣だけでなくシュバシコウもいた!!!
スッ……ってかんじで立っててカッコいい!

2012年7月の撮影とのことで、ちょうど繁殖期も中ごろかな。おわりかけかもしれない。

2羽いた!!!

こちらは2012年9月、9月になるころにはアフリカに帰っちゃうということなのでもう旅立った後の巣かな。


こんな感じで確かにあちこちに巣があった。

しかし電柱の本数が少なくて、結構見て回ってようやく見つける!って感じだったので、思ってたようなたくさんある感じではなかった。しかしまだ見つけられていないだけの可能性が高い……そもそもこの地方、ストリートビューが入るような道が少なくて、網羅してるわけでもないし、一つ一つの集落が小さめなので電柱も少ないんですよ。

近隣の町もいろいろ見てみたけど、やっぱり建物が密集しすぎると巣を作らないのか、土台がついてる電柱もないし……煙突に作ってるのかもしれない。それはわからないなあ。


ということでまだまだ見つけられていない気がしますけど、ここまでの所をまとめてみました。ハンガリーとポーランドであったということは、ほかの国でもこういうのがあるかもしれないですね。「ここにもあった!」ってのを見つけていこうと思いますよ。

ちなみに日本にもあったりするのですよ。兵庫県です。

兵庫県立コウノトリの郷公園
http://www.stork.u-hyogo.ac.jp/

 

ストリートビュー散歩55-1 それはハンガリーの電柱から始まった
ストリートビュー散歩55-2 そして電柱には鳥の巣があった

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧) (地域別一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

投稿者: AchiFujimura

Blackstrawberry.net管理人藤村阿智の日記と言うか雑記的なページ