2019/03/14 鳥の写真

鳥の写真をいろいろ撮影しています。

主にハトを撮っていて、ハトだけで1300枚近くになってしまいました。
さ~整理整頓が大変だぞ。せっかく撮ったから、見せたりまとめたりして何か活用したいんだけど、1300枚もあるとだんだん探すのも大変になってきました。まだ記憶が活用できるので「あれはあの辺に……」という、撮影時期とか前後の写真とかで思い出せるのですが、それはここ一年の写真だからで、これからさらに撮りためたらどんどんわかんなくなってくると思う。

ルールを作ってフォルダわけしたらいいんですけどね。そうするとわかんなくなってしまうというのがもう今までの経験でわかっているのですよ……

イラストがね、まんがも含めていろいろあるわけですけど、それの整理もイマイチできていません。なんと作成ソフトで分けています。私のイラストの場合は作成したソフトによってだいぶタッチが変わるから、あれはこのフォルダにあるだろうってのが思い出しやすいんですが、それでも「なんか良い絵あったかな」ってぐらいの探し方だと、ソフトが違う・作った年月が違うっていうので見つけられなくなってしまう。やっぱり全部あって、さっと表示されて、ざーっとみていって「あ、これこれ~」って見つかるのがいい。後は優先順位かな?「お気に入り」ってコツコツ目印をつけていけば、最終的に見る範囲が少なく・見たければ全部見られるって感じでしょうか。

昨日撮影したキジバトです。

こっちに目線もくれたのでいい感じに撮れました。横から撮ると羽の重なりや模様、ハトらしい首から胸へのシルエットもくっきり出てきれいでかっこいいですよね。キジバトちゃんはいつもきりっとしている。ドバト(カワラバト)はもう少し愛嬌があるというか、のんびりしていて、そんなに切羽詰まってないなって思う。キジバトは縄張りもしっかりしてて、見かけるときは大体つがいで2羽一緒にいる。一回つがいになったらずっと一緒にいるらしい。

1公園に1カップルって感じで見かけるなあ。

これからまた緑のきれいな季節なので、ハトの撮影もはかどりますよ。

2019/03/12 春っぽくなってきた

確実に春が近づいてきている。寒い日って言っても、同じ温度でも冬の寒い日とは全然違う体感で、季節の移ろいはすごいな~と思う。

去年は一年間、いつもより日の入りを意識した気がするんだけど、日がどんどん長くなってるのも季節の変化だなって感じる。

先日撮影した、桜とヒヨドリ。これは早咲きの桜で……ソメイヨシノはまだだけど、もうガンガン咲いてる桜もあるし、椿もきれいだったし、梅もきれいだった。沈丁花も開くし、桃も開き始めている。ハコベやオオイヌノフグリもどんどん開いている。

なぜか、長い間、桜が咲くまで花が無いような気がしていた。でもソメイヨシノが咲くよりも前にこんなに花いっぱいだったんだなあと実感する。ああ、モクレンも開いてた。桜はむしろ春の一番最後に開くってぐらいだな。桜が終わるころには春も本格的になって、もう終わりかけて初夏になっていくという感じか。

今週末ぐらいには、去年見つけた大きなコブシがいっぱい花を咲かせるのを見に行こうと思ってる。

2018/5/17 さぼってた&ハト掌編紙本届く

更新サボってた。

5月は上旬、6日までにッガアガガガガーっといろいろ詰め込んじゃったので、反動かやる気を失っていた。また頑張ります。


ところで、先日公開したハト本

「ここはハトの世界、ハトの国」という作品について、BCCKSというサービスを利用したので紙の本も買えるんですよ。

電子書籍ももらえちゃう。どっちがいいかな~と悩む隙を与えない、両方手に入るのが紙本プランです。

受注生産のため、届くのに時間がかかりますが、その間に内容は電子書籍をダウンロードすることで読めちゃいます。しかも電子書籍は写真がカラーです。紙本はモノクロです。

で、紙本が届きました。いいですね。新書版ですよ。

細かいレイアウトはできないので(電子書籍の作り方そのまんまでレイアウトされる・電子書籍自体はレイアウト可変なので、書籍になることを見越してレイアウトしてもあまり意味がない)大きな余白とか、改行などがありますが、それでもやっぱり質感がいいですね紙は。

BCCKSではこちらで購入できます。

ここはハトの世界、ハトの国 BCCKS

Amazonkindle版もありますよ。こちらは紙本はなし、電子書籍のみです。

 

2018/5/2 kindleでもハト本配信開始です

kindleでもハト本「ここはハトの世界、ハトの国」配信開始です。

ショートショート50本と写真を電子書籍にまとめた本です。

なかなかお気に入りなのでぜひぜひ。うちのブラックドウワシリーズがお好きなら楽しんでいただけると思います。

ここはハトの世界、ハトの国

 

電子書籍発行のお知らせ

最近、鳩についての掌編を書きためていました。

50本書けたので電子書籍にまとめました。鳩の写真付き(これも私がこつこつ撮影したものです)

とりあえずはBCCKSで、324円にて販売開始。

近日中にamazonなどでも販売予定です。


ここはハトの世界、ハトの国』 藤村阿智著
試し読みブログパーツを貼っておくので読んでみてください。