2021/02/05 2月頑張ろう and うれしい応援はこれだ!

2月と3月頑張ろう。

やる気ってのは難しいものでさ~

ちょっとは「やったな~」って言う成果というか、区切りで感じられる結果がないと実感できないんだけど、あんまり短い区切りだとそれはそれで「なんも出来なかった・やらなかった」と凹む理由になってしまう。

だから、2月だけじゃなく3月も巻き込んで、この2か月間ぐらいにいろいろやって頑張るぞ~という気持ちになってやっていこう。

目標は「変な出し惜しみをしない」

何か作って置いて出し惜しみするんならまだわかるんだけど、私のよくない癖で

まだできてもいないのに、作り始めてもいないのに「そんなにたくさん作ったって供給過多だよ~」みたいな気持ちになっちゃって、作らずにいて結局作品が増えていかないというのがあるんですよ。

2月と3月はそんなのをなしにして、もういっそ2月と3月に作ったもので1年生きようぐらいの気持ちでやったらいいじゃんね。ほんまほんま。


PixivFANBOXも更新しています

こちらでは支援者限定公開という特別な公開ができるので、ちょっと恥ずかしいこととか、無料公開しちゃうにはもったいないけど引っ込めとくのももったいないな~という過去作品や作りかけのもの、ぶっちゃけ話、裏話など書いています。

わりと気軽に書けるので記事数もそれなりにありますよ。

フォローだけでも全体公開を見ることができますし、支援も300円からで受け付けています。1か月入会してまとめて限定公開読んで、解約して、また貯まったころ支援して限定公開を読むってのでも全然かまわないですよ。割とFANBOXの支援金は活動に使いやすいので助かっていますから、増えると本当にうれしいです。

全体公開の記事からぜひご覧ください。

藤村阿智|pixivFANBOX
https://achi.fanbox.cc/


支援とか購入サイトって、自分が支払うときにもちょっと悩むんですよね。

「これって、この支援したい人にとってうれしいことなんだろうか?」って言うのが本当のところわかんないなってときがある。

「これ買ったらあの人の懐にちゃんとお金が行くんだろうか? 目に見えて『売れた!』って実感や、モチベーションを上げるのに役立っているんだろうか……」

ってのが気になる。せっかくだからお金が直接応援したい作者さんに行って、いまそこからお金が入るとうれしい、こうしてもらえたらうれしい! っていう方法で応援したいじゃないですか。

私も解説するか。 自分が「売れてうれしい、見てほしい」ものを……!


【電子書籍】

ブックウォーカー、DLsite、Kindleの順で私に入ってくる(1冊あたりの)収入が高いです。電子書籍登録数で言うとブックウォーカーさんが一番使いやすいかな? それぞれ登録するのが大変なので配信されてたり配信されてなかったりしていますが……BOOTHはPDFのダウンロードなので、ちょっと慣れてる人向けかも。
BCCKSさんで紙本を注文してくださっても(もちろん電子書籍だけでも)ちゃんと収入になってます。

KindleはUnlimited対象にしている同人誌が4冊あって、こちらはページをめくって読んでいただけるとその分が私の収入になっております。なのでUnlimited会員さんはどんどん読んでね! なんだかんだ言って、電子書籍の収入の半分以上がUnlimitedで読まれたことによる収入かもしれない。誰が読んでくれてるのかわからないけどもう数百冊換算のページ数読まれている…… 継続して読みたい・所持したい場合は電子書籍として購入いただければふつうに売り上げにもなっています。

★BOOK☆WALKER
https://bookwalker.jp/author/85116/
★BOOTH
https://achi.booth.pm/
★AmazonKindle
https://www.amazon.co.jp/%E8%97%A4%E6%9D%91%E9%98%BF%E6%99%BA/e/B072BPSCCY/
★BCCKS
https://bccks.jp/bcck/154326/info
★DLSite
https://www.dlsite.com/home/circle/profile/=/maker_id/RG01334.html

【通販】

メロンブックスさんとcomiczinさんに預けています。comiczinさんの方が種類は多いんだけど、連絡が来なくなってしまったので私の本や売り上げがどうなってるのかよくわからない。もしかしたらお買い上げいただいたお金、私うけとれていないかも…… メロンブックスさんからは毎月報告をいただいているので、現在のところ確実に受け取れています。メロンブックスさんでの購入をお勧めします。ただ預けてる本の種類が少ないです、今後増やしたいと思っています……

メロンブックス
https://www.melonbooks.co.jp/circle/index.php?circle_id=28184

【連載】

記事: 【連載マンガ】お楽しみは文房具 文房具の奥深い魅力を伝えるWebマガジン│文具のとびら
https://www.buntobi.com/articles/category/series/manga/

こちらは閲覧数によってわたしに収入があるわけではないのですが、やっぱりたくさんの方に見てもらえることで連載が続くし、「文具のとびら」も続きます。

せっかく描いたものだからどんどん見てほしいしね!

まとめて電子書籍で配信してるものもありますので、そちらをご購入いただければ私の収入になります。描き下ろしも収録! 2巻も出したいと思っています……原稿は十分貯まっている……

【グッズ購入】

★suzuri
https://suzuri.jp/achifujimura

私がデザインしたイラストとか使ったTシャツなどを受注生産してくれるサービス。これも売れるとうれしいです。在庫などもないので売れなくてもいいのかもしれませんが、売れると私に100円~300円ほど入ってきます。嬉しいです。商品自体も面白くて質がいいですよ。Tシャツとか、自分で買った枚数が多い……吸着ターポリンポスターもなかなかよかったし。でもポスターに出来るような図案ってなかなか思いつかないですね。

登録も割と簡単に出来るし、私としては「どういうのがTシャツとかグッズでほしいのかなあ?」と自分で判断できないところもあるので、もし「こんなんが欲しい~」とか「このイラストをTシャツに!!トートバッグに!!」って言うリクエストがあったらTwitterなどでお気軽にどうぞ。データの都合上作れなかったり、版権ものだったらダメだったりするかもしれないけど。

【買い物以外のアクション】

Twitterなどでの「いいね」「お気に入り」「RT」などなどアクションいただけると喜んでいます。少ないのでね。ひとつひとつ喜んでますね……まじで

youtubeなんかも、再生してもらえればうれしいし、チャンネル登録好評価もうれしいです。あのよく「チャンネル登録・好評価お願いします!」ってやつ、私 言うのが好きじゃなくて言えないんですが、登録も好評価もいただくのは好きです……

動画は見るのにも時間かかっちゃうし苦手な人もいるだろうから、興味のあるものだけで全然かまわないです。適当な動画から気合入れた動画までいろいろあるけど、どれでも見てもらえると喜ぶやつです。今年は年初から「動画の再生数・再生時間・チャンネル登録者数を増やそう」という目標も立てていて、数字をチェックしています。なので伸びるとうれしいです。

Youtube
https://www.youtube.com/c/BlackstrawberryNet

Twitter
https://twitter.com/AchiFujimura

もちろん、このサイトも見ていただけると嬉しいです!

Blackstrawberry.net
https://www.blackstrawberry.net/


とりあえずオンラインでいただけるうれしいご支援について語ってみましたよ。

イベントがあればそこに来ていただくのもすごくうれしいんだけどね~。今はなかなか開催されない!2月のコミティアも中止になってしまったし。でもまたいろいろ参加しますよ。たぶんイベントでは感染しないと思いますよ(ちゃんと皆さんもイベントも私も対策しているし)。その辺もあわせて、がんばるよ。

#エアコミケ2 電子書籍新刊配信中!「おもしろいペンまつり」

2018年の同人誌「おもしろいペンまつり」の電子版配信開始!

とりあえずKindleのみで、Unlimited対象の電子書籍です。Unlimited会員の方は月額会費内で全頁読めますよ。

フルカラー30ページ。

とにかく面白いペンをあつめた……というより買ってたら集まっちゃったペンを見せびらかす本です! 雑貨的な文房具は、買った時にも「詳細がわからないな」っていうものが多いので、データ的な要素は少なめですが、その分写真と解説が多めに入っていますのでぜひご覧ください・お楽しみください。

【電子版】おもしろいペンまつり

中身はこんな感じですよ。数えたら150本以上あったので(基準が難しい……色違いも1本として数えました。連結しているものは一組で1本)あおり文を付けました。

その他の既刊同人誌の情報、委託先情報(メロンブックス・COMIC ZIN)、電子書籍情報はこちらへ。

同人誌情報 創作漫画、文房具(評論ジャンル)など 藤村阿智 メルプのお部屋 
https://www.blackstrawberry.net/book/index.html


ところでエアコミケ

5月に引き続き……5月は急きょ、「コミケは開催されないけどオンラインでなんかやってる感じだそうぜ」って始まったのであんまり特別なことはありませんでしたが、エアコミケ2は事前に登録もできて、webカタログが充実しましたね。

見た目だとこういう感じになるんですね……うちのサークル名(メルプのお部屋)で検索するとこんな感じに表示されます。電子書店や、委託書店、SNSなどにリンクがはられています。

検索したあとのURLにもリンクを貼っておきます。

メルプのお部屋


去年の冬コミの思い出

まさかそれから1年、リアル開催&参加がないなんて思っても見なかったあの日……

4日開催の3日目で、評論は鉄道・ミリタリと日も分かれてるし、鉄道関連の本を出した私にはしょんぼりな感じになりました。でも多くの人が来てくれて、会いたい人にも会えたし、新しい出会いもあったなあ。

掲載した文房具の開発をやったという人がたまたまいらっしゃって、「ぼくの作った文具が載ってましたよ」「えっ!!!どれですか、差し支えなければ……」「これです」というドキドキな場面もありましたよ! しかもよりによって、数少ない「これはいまいちだった」と書いたものでして……

開発秘話というか作った人のお気持ち聴けて良かったです。もっと工夫したかったけどできなかったという話や、失敗してしまった点などもお聴きできた。

あとは、3日目閉会時間の間際にいらっしゃったスタッフさんが「藤村先生ですか?こちらにサインいただけますか……」と本を買ってくださった上に差し出したものに「いいんですかこんなところに」とサインをしました……

これも良い思い出に……

また次回のコミックマーケットも申し込み済みです。

リアル開催が無事行われますように……感染症の流行もおさまっていますように。


2020年にやったことについても記事を書いていますのでご覧ください!

2020年の作品・やったことまとめ