ストリートビュー散歩68 【国境シリーズ5】トルコとイランの国境

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

トルコとイランの国旗のマークが航空写真で見られる

今日は特に小ネタになってしまいますが。

ストリートビューで見られる国境を見て回るシリーズ。
でも今日はあんまりストリートビューじゃない。とりあえずGoogleMapの航空写真を見てほしい。

トルコとイランの国境

北が上になってるからさかさまではありますが……国境近くの山肌に、トルコとイランの国旗のマークが描いてあるの。

あと、立派な国境のゲートだねえ。両側にスペースがドーンとあって。

ちなみに、トルコ側は国境近くまでストリートビューがあって……

遠いんだけど、上空からも見えてたトルコの国旗のマークと国名を地上から見ることができるよ。

 

イランにはストリートビューはまだほとんどないけど、マップに表示される施設の口コミは見ることもできる。これを見るのも好きな私。

イランの国境にある施設にレストランマークがあったからクリックすると、

「ほかに選択肢はありません。」

とか書いてあったりして、面白いな……と。
国境よりもうちょっと手前なら他にも食べるところありそう。トルコ側に入っちゃうと町まで結構あるし……一番近い町でも数キロあるかなあ。

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

ストリートビュー散歩67 狭い道にぎっしりバイクが……!

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)

(2020/08/05)

前回の記事(ストリートビュー散歩66 インドネシアのバナナ屋さん)に続いて インドネシア ですよ。

インドネシアは大きな道を見に行くと、バイクがぎっしりいる……というイメージはあったのですが、ここはそんなに大きくない細い道なのに……

バイクがぎっしりいる

どこまで行ってもバイクなんですよ!!

しかもよく見ると、なんとなくみんな緑色が印象的な同じユニフォームを着ている?

疎くって知らなかったんですけど、この「Grab」っていうのはバイク便とかバイクタクシーとかのサービスなんですね。

Grab – Transport, Food Delivery & Payment Solutions
https://www.grab.com/sg/

それにしてもたくさんいるなあ。

googleストリートビューは……これ車で入って行ってるのかなあ。バイクで行ってるかもしれないとは思ったけど、車かもしれないですね。

そしてここで出会ったのが……

あまり、そこに写っている「人」について言及する気はないのですが、例外ということで紹介しようかと思います……

 

ストリートビューカメラを案内してくれる人

この……突如現れた方が、交通整理をしてくれたおかげでバイクの波をかき分けてカメラが進んでいけているのですよ。

見つけた面白い人っていうよりは、ストリートビューに関わっている人ということで、紹介してもいいかなと。いや行きずりの人の可能性が高いですが。この最後のショット以降はこの人は現れない。「あ、いなくなっちゃった……」と振り返ると、

去っていく背中が……!

いままでのストリートビュー散歩シリーズの記事はこちらから。
ストリートビュー散歩 索引ページ(記事一覧)
(記事の埋め込み地図・写真は記事を書いた当時・もしくは表記のチェック時のものです。Googleのデータ差し替えなどによって別の場所が表示されることがあります。ご了承ください)