2018/12/30 塩分控えめ

塩分を控えめにしようと思っていて。

いま何かの数値が悪いとか、そういうわけじゃないんだけど、普段控えめにして置いたら、おいしいものを食べたいときとかにも気兼ねなく食べられるかなって。

節約と同じような感じですよ。

でも、そう思って塩分の量を気にしてみると、多いんですよね……

本来は1日に5gぐらいまでにしたほうがいいらしい。

でもいろんなものに0.6gとか入ってて、合わせるとわりと行っちゃう感じ。特にやっぱりお弁当とかインスタントとかの買ってくる味付き食品は食塩多いですね。

 

あと、パンな。パンの塩分量はひどい。しかもしょっぱくない。塩分とってる満足感もないのに、パンを1個食べただけで1~2g食塩を取ってしまう。ううう。しかもパンそのままだとちょっと味気ない気がして、マーガリンやらチーズを加えると、さらにアップですよ……オリーブオイルだけとかにしておいた方がよさそうw

まあちょっと気にして食べるようになったので、良かったかもしれません。

あくまで控えめにしようということで、気にしながら続けてみようと思います。

2018/12/29 おもちの話

食べるおもちです。

私は餅が大好きで、食事もおやつももちだとすごくテンションが上がります。

そればっかり食べるわけにもいかないので、食べないようにしていますが食べて良い時はもむもむ食べます。

もちは嫌いな人も多いですね。嫌いな人も多いってのは、ほんとのところどうかわからないけど、嫌いな食べ物の話をしているときや、むしろしていないときなどに「私はもちが嫌い」と言い出す人を何人か見たんです。これって多いんじゃない?そんな風に嫌いなもののことを言い出すのは相当なことですよ。

で、この時期は特に、切り餅のパックが売ってるじゃないですか。

スーパーのオリジナルブランドが1kg498円だったとすると、隣に1kg598円とかでサトウの切り餅もあったりして、やっぱり少しでも安いとうれしいのかな~と思って498円のを購入しそうになるんですけど、もう最近はサトウの切り餅を買ってるんですよ。

味はどっちだっておいしいですよもちだから……もちはおいしいです。

サトウの切り餅だけじゃないかもしれないんだけど、私が餅を選ぶ基準は「個包装で保存できるか」というこの1点です。

「外袋を開けると、カビが生えることがありますので、お早めにお食べください。」って大体書いてあるんですけど、中には「個包装で賞味期限までおいしいまま保管が可能です」というおもちがあるんですよ。サトウの切り餅がそれなんです。外の袋をあけても、中の袋を開けない限りは賞味期限まで食べられる。らしい。いまうちにあるものは2020年って書いてあります。だいぶ先です!まあさすがにそれまで取っておくわけじゃないですけど、お早めにお食べくださいって言われても1kgを食べようと思ったら毎食餅にするとかそういうことになるじゃないですか。家族が多くて2~3日で一袋なくなっちゃう人は安い方を買ったらいいと思います。でも、私みたいに「食べたい……」ってときにちょこっと食べるだけの人間には、サトウの切り餅方式はありがたい。100円程度のプラスでそんな利点があるんだったらあんまり迷わないで買える。

1袋買ったら、1か月ぐらい「そうだ……モチ食べよ」みたいに気軽に、新たに買ってくることなく楽しめる。すごくいいではないですか。

内袋を開けるまで賞味期限が変わらないタイプのお餅、おすすめです!