2018/2/5 「お楽しみは文房具」第6回更新されました!

私が描いています連載web漫画、

「お楽しみは文房具」の第6回が更新されました!

お楽しみは文房具6紹介バナー

■第6回を読む

■シリーズ全話もまだまだ公開中!

 

今回は、働いてた会社で庶務をやっていた時の思い出。

文具に詳しいということは会社で知れ渡っていた?ので、新しい商品や「こっちがいい!」っていう商品へ変更するのも結構説得力があったみたいでよかったです。

そうしてちゃんと選んだ文房具が良いものだったら、やっぱり「次もなんかいいもの選んで」「これよりいいものはない?」という感じで頼りにされますしね。

今回は作画も頑張りましたよ~。絶対見てくださいませ。

■第6回を読む

■シリーズ全話もまだまだ公開中!

2017/1/18 今度のドラ映画

なんか記事を軽く書いてしまうな。ブログ形式でいつものエディタじゃないからだろうか。

というか、いつものエディタってのがあんまりないですけどね。媒体ごとにエディタが変わっている。つまり、WEBサイトを更新してるって感じがしない……と言うわけだな。ここへの書き込みは。

 

ところで、2018年3月公開のドラえもん映画の詳細がだんだん明らかになってきました。公式サイトでは特報+予告編3本が更新されていて、最近更新された3本目の予告編では、星野源による主題歌「ドラえもん」が使われています。歌詞の雰囲気いい感じ。すこしふしぎ~とかそんな感じで始まるのも「おおっ」という。

ちゃんと合わせて曲を作ってくれるのは本当にうれしいです。ドラえもんは、ファンも多いし、今までに曲を書いてくれた人たちも「俺の中のドラえもん」って感じで主題歌を作った人がたくさんいますね。たまに全然世界観が合わなかったりするとがっかりしますが……何にもうれしくないじゃない。アーティストのファンだったとしてもうれしくないというか。

私のサイトのコンテンツのひとつに「ドラえもん研究」というコーナーがありまして、こちらも20年前からあるコーナーでうちのサイトの中でも古いものなんですが、さすがに古すぎて、私が10代のころに書いた文章とかがまだ残っているというすごい状態で……まあたいして変わってないですけど……

気持ちやノリはだいぶ変わってるんじゃないかな……

ま、ま、そんな中、唯一ちゃんと更新しているのが「ドラえもん映画リスト」なわけで。自分が何か知りたいときにリストになってるといいな~という内容をずらっと並べました。

まあ、wikipediaとか見ればもっと詳しく載ってるわけですけど、それぞれのページを見に行かなくちゃいけないでしょ。ずらーっと並べて置いてくれて、ちょっとスクロールするだけで同じ場所に書いてあるデータを見比べて「へえ」ってなにか発見できるような、そんなリストが欲しいなと思って作っているのです。

まあ抜けがあってイマイチなんですけどね。でも毎年ちょこちょこ修正しているので、なにか知りたくなったらぜひご覧くださいませ。