ソフトクリームネオン研究

自由研究コーナーその2変な電卓研究所もよろしく。
ソフトクリームネオン研究

since 2002/12/29  最終更新日 2014/8/20 ネオンタイプ研究更新。

街中で見かけるソフトクリームのネオン……
気にしていなかったのだが、ある日「京都はなんで冬でもソフトの看板でてるの」と友に言われ、はっと気がつく。
言われてみればこの誘蛾灯ならぬ「誘甘党」、京都では年中出っ放し。
気がつけばソフトクリームそのものより、このネオンのほうが気になっていた…

日本2大ソフトクリームエリアと言われる(?)長野育ち、京都在住の私にとって
避けて通れない研究だったのかもしれない。

とりあえずネオンを写真コレクションし、形態を探る事にしてみた。
少しずつこの場で発表していこうと思っている次第。



■ネオンタイプ研究(現在16種類)(2014年8月20日更新)

■京都 銀閣寺道(2002年12月撮影)

■長野県 佐久地方の某駅(2003年1月撮影)

■京都「錦市場」にて(2003年2月撮影)

■東京 東京駅構内にて(2003年4月撮影)

■東京 上野動物園にて(2003年5月撮影)

■新種ではなかったネオン……(2003年7月25日発覚)

■採取したくなる看板の形とは(2003年8月)

■京都 嵯峨嵐山(2003年11月)

■奈良公園(2004年4月)

■鎌倉(写真いただきました)(2004年)

■京都三条会商店街豆乳ソフト(2005年3月)

■ソフトクリームのキャラクター(2005年6月)(07/4/7更新)

■大きなソフトクリーム看板(2006年6月)(07/4/7更新)

■アイスクリーム看板(2006年7月)(06/7/20更新)

■山梨の看板(2007年12月)(07/12/26更新)

■中国地方(山口、広島)の看板(2008年3月)(08/3/15更新)

■石川県金沢市の看板(2009年2月)(09/3/24更新)

■ソフトクリーム関連商品(07/03/03更新)

ちなみに、私はおなかを壊しやすいので、外でソフトクリームを食べることはめったにない。
なので味の感想などは期待しないように……
(本当は食べたいんだけどねえ。)

BlackStrawberryトップへもどる

管理人:藤村阿智 メール:support@blackstrawberry.net 2002-2014

ショートショート 変な電卓 日記  文房具の本 ドラえもん研究